調査・研究

執筆

2019

「企業と人材」1月号
働き方を考えよう!EAPの現場から学ぶ職場改革のヒント 「ギャンブル依存ケアの最新情報」
市川佳居
「企業と人材」2月号
働き方を考えよう!EAPの現場から学ぶ職場改革のヒント 職場のLGBT-トランスジェンダー社員への支援
市川佳居
職場ではぐくむレジリエンス 金剛出版 2019年
市川佳居・松井知子編
Special Report. Suicide in Japan. The Journal of Employee Assistance. 1st Quarter 2019. Vol 39. NO.1.
Kaoru Ichikawa
こころの健康シリーズⅧ「国際化の進展とメンタルヘルス」No.2 海外駐在員と家族のレジリエンス
日本精神衛生会
市川佳居
こころに効くレシピ「~健康でいきいきとした「レジリエンス力の高い」従業員を育成するには~」
東京経営者協会会報 ぱとろなとうきょう No.100 2019年秋季号
市川佳居
「産業カウンセリングの現場から~パイロットの飲酒問題への対処~米国のEAPの現場から」2019年11月号 労働新聞社 安全スタッフ
市川佳居
第18回大会特集―教育講演⑤LGBTについて. 外来精神医療.第19巻第1号 2019.1.
市川佳居
Q&Aで学ぶワーク・エンゲイジメント 2019年
島津明人編集代表、市川佳居、江口尚、大塚泰正、種市康太郎、西大輔、錦戸典子、原雄二郎、平松利麻編集

2018

「企業と人材」11月号
働き方を考えよう!EAPの現場から学ぶ職場改革のヒント「働く女性の健康」―米国の最新事情を踏まえて
市川佳居
「企業と人材」12月号
働き方を考えよう!EAPの現場から学ぶ職場改革のヒント「働く女性の健康(キャリアとワーク・ライフ・バランス)子育てと介護のサンドイッチ世代」
市川佳居
産業精神保健.第26巻 第2号.特集テーマ:「職場におけるLGBTへの理解と支援」2018
市川佳居
産業精神保健 第26巻(特別号) 2018. 多様な働き方とLGBT
市川佳居

2017

【新訂版】職場のメンタルヘルス100のレシピ 金子書房 2017年
大西守、廣尚典、市川佳居編
第24回産業精神保健大会 副大会長講演 レジリエンス:変化に適応するために 産業精神保健 25(4): 249-254, 2017
市川佳居

2015

「産業カウンセリングの現場から~EAPと健康経営~」2015年新年号 労働新聞社 安全スタッフ
市川佳居
EAP機関が提供する働く女性への支援サービス 産業精神保健23(特別号)2015
市川佳居
働くことアラカルトと産業心理臨床(4)EAPをめぐって 心理臨床の広場 2015年 第8巻第1号(通巻15号)
市川佳居

2014

ストレスチェック法制化1年目が終わって:ストレスチェック実施業者の立場から 産業精神保健 20(特別号):27-31, 2017
市川佳居
職場のメンタルヘルス対策Q&A 産業精神保健 第22巻特別号 2014年
市川佳居

2013

職場のメンタルヘルスをめぐる関連機関の現状.EAP機関のサービスの動向 産業精神保健 21(3):213-218. 2013
市川佳居
60歳からのルネッサンス―より輝きを求めて―(分担執筆) 121-127 学芸社
市川佳居

2012

外部機関によるメンタルヘルス対策の動向:海外EAPの最近の動向 産業精神保健 20(1):8-13, 2012
市川佳居

2011

司法・矯正カウンセリングの理論と実践:裁判員の心理的ケア カウンセリング実践ハンドブック PP100-101. 2011年1月 丸善出版 編集代表 松原達哉・編集協力 日本カウンセリング学会
市川佳居
職場における心理的介入- EAPを中心に 心理臨床学事典 日本心理臨床学会編 丸善 pp450-451 2011年8月
市川佳居
職場における震災後のストレスケア 安全衛生コンサルタント Vol 31.No99 pp11-15 日本労働安全衛生コンサルタント協会
市川佳居
女性社員のための復職支援の実施例 人事・労務担当者のためのリワーク活用マニュアル 雇用問題研究会 pp 80-83. 2011年7月
市川佳居
企業のメンタルヘルスを強化するために:EAP「従業員支援プログラム」の活用と実践 労働調査会 2011年 第2章、第3章(pp27-73)執筆
市川佳居
こころに効くレシピ「職場における震災後のケア-大災害に際して管理職が社員にできるサポート」東京経営者協会会報 ぱとろなとうきょう. No.68 2011年秋季号
市川佳居
EAP導入の手順と運用 韓国語版 2011年
市川佳居
日本のEAPの現状と世界の動き.心と社会.No153.42-48
市川佳居

2010

「ストレス百科事典-Encyclopedia of Stress 2nd ed」丸善 2010年 翻訳
産業心理学のヒント:EAP 臨床心理学 第10巻第3号 468-469 金剛出版 2010
市川佳居
あなたにもできるストレス解消法.pp 21-23.社団法人全国労働衛生団体連合会.2010.7
市川佳居

2009

EAP 白書 監修 株式会社イープ 2009年1月
市川佳居
産業臨床心理学入門-産業心理臨床の理論と技法‐第4回 認知療法 Pp 66-70 産業看護 Vol.1 No.4 2009 メディカ出版
市川佳居

2008

産業ストレス研究(Job Stress Res.) 第15巻3号. 197-202(2008) EAPサービスによる職場復帰支援の実際
市川佳居
The relationships of sleep duration and mental health with electrocardiographic findings: a retrospective-cohort study in Okinawa, Japan. Environmental Health and Preventive Medicine. 2008. 13:227-233.
Kaoru Ichikawa

2007

COA公認 EAPプログラム基準と品質保証-セルフスタディガイド- 株式会社イープ 2007年12月
市川佳居監修
EAP実践の基礎 ―CEAP(国際EAP協会認定EAプロフェッショナル)養成講座― 株式会社イープ 2007年7月
市川佳居監修
EAP機関の活用を中心としたメンタルヘルス対策。企業が取り組む社員の健康対策 Pp 30-37 経営書院 2007年
市川佳居
EAPによるメンタルヘルス対策Q&A 産労総合研究所編 企業が取り組む社員の健康対策 pp 168-188 経営書院 2007年
市川佳居
こころに効くレシピ「リ・スタート~メンタルヘルス復職者のソフト・ランディングのために」 東京経営者協会会報ぱとろなとうきょう 2007年No.50.春季号.p15
市川佳居
産業カウンセリング入門 改訂版-産業カウンセラーになりたい人のために- 第11章 産業カウンセリングの相談室.2.EAPの相談室.211-217. 2007年
杉渓一言・中澤次郎・松原達哉・楡木満生編集

2006

職場のメンタルヘルス100のレシピ 金子書房 2006年12月
市川佳居(分担)
Applicability of the international program evaluation tool of Employee Assistance Programs (EAP) onto Japan. International Congress Series 1294: 163-166. 2006.
Ichikawa K, Matsui T, Nishikawa,A, Tsunoda T, Teruya K, Takeda, N, Okamoto, H
産業カウンセリング入門改訂版 2006年
産業カウンセリング辞典 金子書房 2006年
Applicability of the international program evaluation tool of Employee Assistance Program (EAP) onto Japan. Evidence-Based Occupational Health. Ed.Muto T., Higashi T., Verbeek J. 2006. p163-166.Elsevier R.V. The Netherlands.
Ichikawa K
産業ストレス研究(Job Stress Res.) 第13巻4号 225-230 EAPとしての関わりからー危機介入という視点ー 2006年
市川佳居
EAPの導入Q&A(上) 労務事情 No.1106.2006.25-36
市川佳居
EAPの導入Q&A(下) 労務事情 No.1107.2006.23-34
市川佳居
EAP(従業員支援プログラム)の導入Q&A(上)(下)「労務事情」2006年10月1日号P26-36 15日号P23-34

2005

(分担):EAPのコアテクノロジー: こころの臨床 a・la・carte 第24巻1号 〔特集〕EAP 勤労者の心の病の支援プログラム 2005年3月. Pp 66-70. 星和書店
市川佳居
The International Employee Assistance Compendium. 3rd edition. P126-130. 2005.MASI Research Consultants, Inc.
Ichikawa, Kaoru
職場復帰支援におけるEAPの活用、EAPとは何か メンタルヘルスと職場復帰支援ガイドブック 日本産業精神保健学会編集 中山書店 Pp168-176 2005
市川佳居(分担)
(分担 翻訳)EAPハンドブック 2005
市川佳居
Applicability of International Program Evaluation Tool of Employee Assistance Programs (EAP) onto Japan. ICS 1294 (Occupational Health). The proceedings of 13th International Congress on Occupational Health Services, Utsunomiya City, Japan, 1-3 December 2005.
Ichikawa K, Matsui T, Nishikawa A, Tsunoda T, Teruya K, Takeda N, Okamoto H

2004

EAP導入の手順と運用 かんき出版 2004年
市川佳居
EAP(従業員支援プログラム):臨床心理学 第4巻第一号、職場における心理臨床 2004年1月 金剛出版
市川佳居(分担)
PAGE TOP