調査・研究

研究発表・学会講演

2019

日本産業精神保健学会
日本語版レジリエンスアセスメントの信頼性・妥当性の検討
宮澤有里、市川佳居、重盛憲司、松井和子、西川あゆみ、阿久津聡、角田透
Bring Your Whole Self to Work: Global Perspective on Promoting Women’s Well-being- Data from Asian Countries.
Kaoru Ichikawa. Employee Assistance Professionals Association, St.Louis, USA.
From Challenge to Opportunity: Managing to a Successful Workplace Outcome.
Kaoru Ichikawa. Employee Assistance Professionals Association, St.Louis, USA.

2018

第129回日本心身医学会関東地方会
教育プログラム「ストレスチェック制度を実施して―これからの動向 ストレスチェック実施機関(EAP)として従事して」
市川佳居
第26回日本産業ストレス学会
シンポジウム1「心理職委員会 産業領域に期待される公認心理師を目指して」
市川佳居
第18回外来精神医療学会
パネルディスカッション「ストレスチェック制度義務化の現状と課題をめぐって」
市川佳居
第18回外来精神医療学会 教育講演 「職場のLGBT対応」
市川佳居
Suicide Prevention Among Working-Aged Adults: The Role of EAPs in Three Countries.」
Kaoru Ichikawa. Employee Assistance Professionals Association, Minneapolis, USA.

2017

平成29年度日本アルコール・薬物依存関連学会合同学術総会
シンポジウム12「ストレスチェック時代の職場におけるアルコール問題対策:EAPの立場から」
市川佳居
グローバルヘルス合同大会2017年
「海外赴任中に役に立つ力、レジリエンスを強化するには Resilience training for Japanese expatriates」
市川佳居
第90回産業衛生学会
シンポジウム7「外国人を取り巻く諸問題:インバウンド労働者を支援する健康・メンタルヘルス施策について」
市川佳居
第24回日本産業精神保健学会
「ストレスチェック受検後の外部EAP機関活用の効果」
瀬戸山聡子、藤井奈津子、渋谷英雄、市川佳居
第24回日本産業精神保健学会
副大会長講演「レジリエンス:変化に適応するために」
市川佳居
第14回産業・組織心理臨床専門研修会
ストレスチェック制度の現状と課題―職場環境改善の視点から―
市川佳居

2016

EAPA’s 2016 World EAP Conference in Chicago. EAP Research Presentation From Around The World:Return on Investment based on Workplace Outcome Suite® Japanese Version.
Kaoru Ichikawa
第24回日本産業ストレス学会
ストレスチェック制度における面接指導申し出の要因分析(第一報)
宮中大介、湯佐真由美、市川佳居
第24回日本産業ストレス学会
シンポジウム4.ストレスチェック時代の職場環境改善への取り組みをめぐってー集団分析の活かし方と留意点-事業場外資源の立場からー
市川佳居
第32回日本ストレス学会学術総会
チャットカウンセリングの実用可能性-EAPにおける検証-
藤井奈津子、渋谷英雄、市川佳居、松井知子、角田透

2015

第22回日本産業精神保健学会
EAPコンサルテーションの効果測定の試み -WOS日本語版を用いて<第一報>-
後藤麻友、藤井奈津子、宮中大介、湯佐真由美、市川佳居
第22回日本産業精神保健学会
EAPにおけるチャットチャネルの利用可能性 -受付からカウンセリングでの有効利用について-
瀬戸山聡子、藤井奈津子、中村洸太、 庄田直美、渋谷英雄、市川佳居
日本心理臨床学会
自主シンポジウム 産業・心理臨床におけるクライエントが抱える問題への直面化をめぐって-有効な建設的コンフロンテーション、そして周囲へのコンサルテーションを考える-
市川佳居
Taiwan Employee Assistance Professionals Association . Annual Conference. Keynote speech. -STRESS CHECK ACT-first government mandated stress check in Asia Pacific.
Kaoru Ichikawa
日本ストレス学会第31回学術総会
チャットツール利用の意向調査-勤労者と学生における調査から探るEAPでの活用可能性-
藤井奈津子、渋谷英雄、市川佳居、松井知子、角田透
第31回日本ストレス学会学術総会
レジリエンス力向上プログラムの効果測定の試み
渋谷英雄、藤井奈津子、市川佳居、松井知子、角田透

2014

日本の人事部「HRカンファレンス2014-春-」
「レジリエンス ビルディング ~変化に強い個人と組織を作る6つの要素と企業事例」
市川佳居
第22回日本産業ストレス学会
外部EAP機関に寄せられるオンライン相談の特徴 ~質的分析を用いたオンライン相談の国内居住者と海外居住者との比較~
渋谷英雄、市川佳居、湯佐真由美、宮中大介
日本心理臨床学会第33回秋季大会
実行委員会企画シンポジウム『心理職と他職種との協働-産業心理の現場より』
市川佳居

2013

第21回日本産業ストレス学会
仕事の機能チェックリスト(PAF)によるEAPの効果測定の試み
三浦由美子、湯佐真由美、市川佳居、松井知子、角田透
第21回日本産業ストレス学会
レジリエンスビルディングR研修の効果検証の試み
小林絵理子、三浦由美子、湯佐真由美、市川佳居
第21回日本産業ストレス学会
組織ウェルビーイング判定ツール(ISATc)日本語版の作成と妥当性の検討(第一報)
湯佐真由美、藤井奈津子、宮中大介、市川佳居
問題飲酒とEAP
日本産業衛生学会 アルコール問題研究会
International Employee Assistance Professional Association. Phoenix, AZ.USA. Crossing borders-multi-cultural view
Ichikawa K.

2012

第20回日本産業ストレス学会
GAFに基づいた仕事の機能レベルチェックリスト作成の試み~EAPの効果測定ツールとしての可能性の検討~
三浦由美子、市川佳居、湯佐真由美、角田透、松井知子
第19回日本産業精神保健学会
職場におけるグループ・プログラム(「Fit for Life/フィットフォーライフ®)の効果検証の試み/認知行動療法とマインドフルネスの融合アプローチ
小林絵理子、市川佳居、三浦由美子、湯佐真由美、松井知子、角田透
日本心理臨床学会
働く人の惨事ストレスの現実とその研究をめぐって-組織的救援者や働く人々の惨事における援助について-
市川佳居
RESPONDING TO THE UNTHINKABLE- Reflecting on 3.11 Disaster Experience-
Ichikawa K,International Employee Assistance Professional Association. Baltimore, MD. USA.

2011

第19回産業ストレス学会
職場における惨事のストレスケア~エビデンスベースのアプローチの試み
西川あゆみ、三浦由美子、湯佐真由美、市川佳居、岡本博照、松井知子、角田 透
第18回日本産業精神保健学会
惨事のストレスケア:大震災後の介入の特徴とグループケアの手法
三浦由美子.市川佳居.湯佐真由美
日本ストレス学会
働く人々の災害後ストレス傾向調査~精神的健康と出来事インパクト傾向について~
三浦由美子、市川佳居、湯佐真由美、角田透、松井知子
Symposist. Stress Management for Legal Profession. Inter-Pacific Bar Association. Kyoto.
Ichikawa K

2010

第17回日本産業精神保健学会
復職とその後の再適応における外部EAPによる支援の効果について
三浦由美子、湯佐真由美、市川佳居
効果的な復職支援を考える~新たな連携のあり方を求めて~
市川佳居、シンポジスト。慶応義塾産業保健カンファレンス・ワークショップ

2009

第18回日本産業ストレス学会
外部EAPとしての復職支援と休復職者の傾向と分析
楳田京子、千葉豊喜、梅澤さやか、市川佳居、松井知子

2007

第17回日本産業ストレス学会
GAF尺度を用いたカウンセリングの効果測定に関する検討
三浦由美子、市川佳居、西川あゆみ、湯佐真由美、松井知子
第17回日本産業ストレス学会
職場ニーズに応じたストレス対策の実際とその効果:EAPとしての関わりから-危機介入という視点
市川佳居
日本心理臨床学会
産業領域臨床心理士の教育
市川佳居

2006

第16回日本産業ストレス学会
APの危機介入
市川佳居
日本産業衛生学会 自由集会
産業心理臨床
市川佳居

2005

The 13th International Congress on Occupational Health Services Health.
Applicability of International Evaluation Tools of Employee Assistance Programs (EAP) onto Japan. 
ICHIKAWA K, NISHIKAWA A, TSUNODA T, MATSUI T, TERUYA K , TAKEDA N , OKAMOTO H
日本臨床心理士会 第1回産業メンタルヘルス研修会
EAPの基礎と実践
市川佳居
日本産業精神保健学会
業心理職のアイデンティティ
市川佳居、松井知子
産業カウンセリング学会
産業カウンセリングとEAP
市川佳居
日本心理臨床学会
産業における他職種との協働
市川佳居
日本心理臨床学会
産業メンタルへルスへの心理臨床家の取り組み
市川佳居
日本産業衛生学会東海地方会学会 教育講演
職場における危機介入
市川佳居
日本産業精神保健学会
事務系作業者に対する睡眠指導についての検討-ESS(Epworth Sleepiness Scale/エプワース眠気尺度)およびSACL(Stress Arousal Checklist )日本人版による検討-
岡本博照、武田伸郎、照屋浩司、松井知子、市川佳居、上村隆元、角田 透

2004

日本産業精神保健学会
EAPプログラム評価システムの日米比較について
市川佳居、松井知子、西川あゆみ、岡本博照、武田伸郎、照屋浩司、角田透
日本産業カウンセリング学会
EAPプログラム評価(COA)について
市川佳居、松井知子
日本ストレス学会
動物介在療法(AAT)を用いたEAPカウンセリングの心理学的および生理学的指標による効果測定の試み
市川佳居、楳田京子、松井知子、山崎恵子、山本央子、角田透、照屋浩司
日本産業精神保健学会
動物介在療法(AAT)を用いたEAPカウンセリングの心理学的および生理学的指標による効果測定の試み
市川佳居、松井知子、西川あゆみ、岡本博照、武田伸郎、照屋浩司、角田透
日本心理臨床学会
職場不適応へのEAPによるかかわり
市川佳居
PAGE TOP